重要なお知らせ

銀行員なりすまし被害にご注意ください

暗証番号は絶対に教えないでください。

最近、銀行員や警察官、役所職員、銀行協会職員等を装った人物が電話や訪問等で言葉巧みにキャッシュカードの暗証番号を聞きだし、カードをだまし取り、現金が引き出されるといった被害が全国的に発生しています。福井県においても被害が発生していますのでご注意ください。

  • 銀行員や警察官、役所職員、銀行協会職員等が自宅に訪問し、キャッシュカードや通帳を預かることはありません。
  • 同じく暗証番号を聞くようなことも絶対にありません。
  • 通帳やキャッシュカードなどを取りに来るなどと言われた場合、一旦電話を切って110番等により警察に通報をお願いいたします。


ページの先頭へ戻る