重要なお知らせ

セーフティーコールキャンペーン…お客さまの大切なご預金を犯罪から守るために

福井銀行では、お客さまの大切な預金を犯罪から守るために「セーフティーコールキャンペーン」を実施しています。

≪通帳≫≪証書≫と≪届出印鑑≫は別々に保管してください

通帳・証書の紛失や盗難による預金の不正な払出しが発生しています。

通帳・証書や印鑑はもちろんのこと、キャッシュカードやご本人であることを示す各種資料(運転免許証・パスポート等)についても、別々にかつ厳重に保管されますようお願いいたします。

福井銀行では、盗難通帳・盗難証書・偽造印鑑等による預金の不正な払出しを防止するため預金のお支払い時等に改めてご本人の確認をさせていただくことがございますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

あなたの暗証番号は大丈夫ですか?

生年月日、電話番号、住所の番地などから暗証番号が推測されて、不正引出をされる被害が発生しています。
他人に推測されにくい暗証番号をご登録いただきますようお願いいたします。

福井銀行のATMでは、暗証番号の変更が可能です。
盗難などによる被害防止のため、定期的な変更をお勧めいたします。
なお、暗証番号の入力時には周りの確認をするなど、暗証番号が他人に覗き見されないようにご注意願います。

※ナチュラDCカード・福銀≪セゾン≫カードにおけるATMでの暗証番号変更は、キャッシュカード部分のみであり、クレジット部分の変更につきましては、営業店窓口にお問い合わせください。

営業店時間外のカード・通帳の盗難・紛失は
下記までご連絡ください。

フリーダイヤル 0120-456-727

受付時間/24時間(365日)

時間帯によりカードサービスセンター
またはカード紛失共同受付センターが
ご対応させていただきます。

通常必要な限度額への引下げをお勧めします

1日当たりのキャッシュカードのご利用限度額(現金引出し・カード振込・カード振替の合計額)は50万円です。

ご利用限度額の変更(「減額」または「増額」)をご希望の場合は「0円以上100万円以内の範囲(1万円単位)」で、何度でも変更ができます。

減額変更をご希望の場合
ATMまたは窓口(お届印不要)で減額のお手続きをお願いします。

増額変更をご希望の場合
お届印、写真付の公的ご本人確認書類をご用意のうえ、窓口で増額のお手続きをお願いします。

※なお、「生体認証ICキャッシュカード」は1日あたりのご利用限度額が200万円ですので、ご利用をお勧めします。

通帳の印鑑紙をはがしてください

最近、通帳の紛失や盗難時の印鑑偽造による不正引出が発生しています。
福井銀行では犯罪防止のため、ご来店の際に副印鑑紙をはがさせていただいております。
お手元の通帳にまだ副印鑑紙が添付されている場合は、お客さま自身でおはがしください。

手形・小切手帳および届出印の管理にご注意ください

・「手形・小切手帳」と「届出印鑑」は別々に保管してください。
・お手元の小切手に線引はされていますか?

※小切手に「線引」をすると必ず銀行口座への入金扱いとなり、取引のない者には現金で支払いされません。このため「線引」は盗難等による不正な所持人への支払いを抑制する制度となっています。


犯罪防止のため、ご協力とご理解をお願い申し上げます。



ページの先頭へ戻る