次世代育成支援行動計画

次世代育成支援行動計画

平成29年4月1日

 全ての職員がその能力を十分に発揮できるような雇用環境の整備を行うとともに、次世代育成支援について地域に貢献する企業となるために、次のように行動計画を策定いたしました。

1.計画期間

平成29年4月1日から平成33年3月31日までの4年間

2.内容

目標1
育児・子育てを行う女性労働者が就業を継続し活躍できる取組を実施する。
<対策>
平成29年4月~
キャリアアップ意識を高める為にキャリアデザインブックを用いて面談を実施する。
平成29年4月~
キャリアアップに向けた研修を企画し実施する。
平成29年4月~
育児・子育てを行う職員向けのセミナーを実施する。
目標2
所定外労働の削減に向けた措置を実施する。
<対策>
平成29年4月~
時間外勤務終了時間19:00を目標とする。
平成29年7月~
毎週水曜日・金曜日の定時退行(月末2営業日を除く)を目標とする。
目標3
若年者の就業体験機会を提供するため、金融教育活動等の内容を充実させ年15回以上セミナー等を実施する。
<対策>
平成29年4月~
効果的な金融教育活動の内容等を検討し、セミナーを実施する。
平成30年4月~
地域貢献を更に目指した金融教育活動等の内容を検討し、セミナーを実施する。


ページの先頭へ戻る