中期経営計画(2015年4月~2018年3月)

Create Chance Create Future 中期経営計画 ~地域とともに、お客さまとともに、未来へのチャンスを創り出していく期間~ 「目に見える」「一緒に動いている」と感じていただける営業活動の展開と相談・支援体制の構築を軸として、未来へのチャンスを創りだす各種計画を実行していきます。

グランドデザイン(10年後のあるべき姿)

地域のお客さまのライフステージに応じて、常にご満足いただける解決策を提供する

目指す姿

地域金融機関として金融サービスを通して、地域の『働く人』『働く場所』を増やしていく

重点戦略

①地域に対して

地方創生での連携も含め、地域産業への横断的支援、成長分野での協働、コミュニティ(地域・暮らし)強化に、積極的かつ永続的に参画します

②法人のお客さまに対して

事業性理解、将来性支援に根ざした活動・体制を整備・強化しながら、お客さまの夢(創業、事業拡大、事業承継等)の実現に向け、積極的かつ永続的に取り組みます

③個人のお客さまに対して

地域金融機関の持ち味である色々なご縁を活かして、世代・世帯をつなげる架け橋となる一貫したサービス・支援に、積極的かつ永続的に取り組みます

④チャネルの進化

お客さまのプラン、相談、検討、手続、取引に、最適なチャネルでタイムリーに寄り添うべく、機能特化型店舗の拡大、ATM・店舗網の見直し、ダイレクトチャネルの整備を、将来の収益性も考慮しつつ実施します

⑤行内体制とBPR(※)向上施策

お客さまへの支援を強化する営業支援本部、営業支援本部を下支えする企画本部による営業支援機能強化と、事務集中化、ペーパーレス化などのBPR施策により営業マンパワー創出を実現します

(※)Business Process Re-engineering(ビジネスプロセス・リエンジニアリング)
・・・企業活動や業務の流れを分析し、最適化すること

⑥人財の強化

若手職員、女性職員、ベテラン職員に合わせた人財育成プランと、支店長クラスの強化を促す体制の整備を通して、一人一人の活力を高めながら、「いつも、いつでも、いつまでも。」生き甲斐をもって働ける人を増やし、働ける環境づくりを進めます

詳しくは、PDFデータをご覧ください。
(※PDFがご覧いただけない場合には、右クリックで保存してからご覧ください。)

中期経営計画「Create Chance Create Future」 [2,725KB]

※中期経営計画の大きなポイントである「地域とともに、お客さまとともに未来へのチャンスを創り出す」、そのために、地域、法人・個人のお客さまに対し、「目に見える」「一緒に動いている」と感じてもらえる動きをするための「もっと使える銀行へプロジェクト」(インナー(行内)活性化プロジェクト)を行っています。
くわしくは、下記バナーをクリックしてご覧ください。

もっと使える銀行へプロジェクト
Adobe Readerをダウンロード

PDF(Adobe Acrobat形式)の文書を見るには Adobe Reader が必要となります。
Adobe Readerはアドビシステムズ社より無償で配布されています。
Adobe および Acrobat、PDFはアドビシステムズ社の商標です。



ページの先頭へ戻る