団体信用生命保険

団体信用生命保険とは

団体信用生命保険とは、住宅ローンご返済中に死亡・高度障害など、住宅ローンのご契約者さまにもしものことがあったとき、保険会社が所定の保険金などを福井銀行に支払い、その保険金を住宅ローンの返済へ充当する仕組みの団体保険です。

団体信用生命保険の保険料

保険料は当行が負担します。

※団体信用生命保険の種類によっては、ご融資金利に金利の上乗せがあります。

団体信用生命保険のイメージ

団体信用生命保険のしくみ

取扱団体信用生命保険一覧

  保障内容 ご融資金利の
上乗せ
詳細
地銀協団信 死亡または所定の高度障害状態に該当した場合に住宅ローンの残高が0円になるプランです。 金利の上乗せはありません。 くわしくはこちら
三大疾病団信 死亡または所定の高度障害状態の保障に加え、「がん保障」「脳卒中」「急性心筋こうそく」等の保障もある安心プランです。 +年0.20% くわしくはこちら
ライフサポート
団信
死亡・所定の高度障害状態・3大疾病の保障に加え、それ以外の病気・ケガの保障もある充実プランです。 +年0.25% くわしくはこちら

住宅ローンのご相談はお気軽に

  • お店で相談する
    ふくぎんプラザ福井「ローンプラザ」
  • 電話で相談する

    0120-291-552 サービス番号/3 2
    ※音声に従ってサービス番号を入力してください。

    受付時間/平日10:00~18:00
    土日祝10:00~17:00
    (12月31日~1月3日および5月3日~5月5日を除く)
  • 資料を取りよせる
    資料請求はこちら


ページの先頭へ戻る