住宅ローンの「元利均等返済」「元金均等返済」とは?

住宅ローンの返済方法には、「元利均等返済」と「元金均等返済」があります。

元利均等返済

  • 毎回の返済額(元金と利息の合計)がご融資利率の変更にともなうご返済金額の見直し時まで一定です。
  • 毎回の返済額が一定のため、将来の見通しがたてやすいのが特徴です。
  • 「元金均等返済」に比べ当初の毎回返済額は少なくなりますが、利息の支払総額が多くなります。

元利均等返済イメージ図

元金均等返済

  • 毎回の返済額(元金と利息の合計)が「元金を借入期間で均等割りした金額」と「元金の利息」の合計額となります。
  • お借入れ当初の返済金額が多く、元金の減りに応じて毎回の返済額が少なくなります。
  • 「元利均等返済」に比べ、当初の毎回返済額が多くなりますが、利息の支払総額は少なくなります。

※ただし、インターネットバンキング「ふくぎんネット」による一部繰上返済をご利用になる場合、「期間据置方式」の一部繰上返済はお取扱いできませんのでご注意ください。

元金均等返済イメージ図

元利均等返済と元金均等返済の返済額比較

お借入金額:2,000万円 お借入金利:1.0%(固定) 返済回数:240回(20年)
ボーナス返済なしと仮定した場合

元利均等返済の場合 元金均等返済の場合 元利均等返済との差
毎月の返済額 91,978円 1回目の返済額 99,999円 (+8,021円)
年間返済額 1,103,736円 年間返済額
(1年目)
1,195,407円 (+91,671円)
総支払額
(元金+利息)<A>
22,074,720円 総支払額
(元金+利息)<A>
22,008,226円 (▲66,494円)
保証料<B> 333,060円 保証料<B> 277,000円 (▲56,060円)
合計(A+B) 22,407,780円 合計(A+B) 22,285,226円 (▲122,554円)

※お借入れ期間中を通して、お借入れ金利は変わらないものと仮定しております。

※上記シミュレーションは概算であり、実際の返済額とは異なる場合があります。


住宅ローンのご相談はお気軽に

  • お店で相談する

    ふくぎんプラザ福井「ローンプラザ」
  • 電話で相談する

    0120-291-552 サービス番号/3 2
    ※音声に従ってサービス番号を入力してください。

    受付時間/平日10:00~18:00
    土日祝10:00~17:00
    (12月31日~1月3日および5月3日~5月5日を除く)
  • 資料を取りよせる

    資料請求はこちら


ページの先頭へ戻る