お知らせ

住宅ローン等の「保証料」返戻条件の変更について

 株式会社福井銀行(頭取 伊東忠昭)は、平成23年7月1日(以下、「基準日」といいます)より、福井銀行が取扱う福井信用保証サービス株式会社(以下、「保証会社」といいます)の保証付住宅ローン・アパートローンの保証料返戻条件を下記の通り変更しましたのでご案内いたします。
 なお、本件に関してご質問等がございましたら、お近くの営業店窓口までお問い合わせください。

  1. 変更対象ローン
     ○住宅ローン
     ○アパートローン
  2. 変更内容(当初お借入時に、保証料を「一括前払い」でお支払いいただいているお客さまのみ)
    <変更前>
    「一部繰上返済(借入期間の短縮となる場合)」「繰上完済」「借入期間の短縮」を行われた場合、ローン完済時に保証会社所定の方法により計算した保証料を返戻させていただきます。

    <変更後>
    「一部繰上返済」「繰上完済」「借入期間の短縮」のいずれかのお取引きを行われた場合、最大20日以内に保証会社所定の方法により計算した保証料を返戻させていただきます。
    なお、変更前の「保証委託約款」を締結頂いている場合につきましても、変更前の保証委託約款の規程にかかわらず、基準日以降に「一部繰上返済」「借入期間の短縮」のいずれかのお取引きが行われた場合は、変更後の保証料返戻条件を適用させていただきます。
    また、「基準日」前において、「一部繰上返済(借入期間の短縮となる場合)」「借入期間の短縮」のいずれかのお取引を行われた場合には、お取引日に遡って変更後の保証料返戻条件は適用いたしませんのでご了承ください。この場合の返戻保証料は、変更前の保証料返戻条件を適用させていただきます。


ページの先頭へ戻る