お知らせ

北陸財務局にて「北陸地域連携プラットフォーム」が設置されました

 北陸財務局にて、地域において意識・認識されていても、いまだ課題として形を成していないもの、議論しにくい事柄などについて、現状と課題を明確にし、その対応について、地域のみなさまに広く共有していただくことを目的とし、「北陸地域連携プラットフォーム」が設置されましたので、ご紹介します。

 「北陸地域連携プラットフォーム」は、北陸3県の学識経験者、経済・商工団体の代表者、女性経営者、地域金融機関の企画担当役員等、県の企画担当部長、マスコミの論説委員長などで構成されています。

 平成26年1月14日に第1回の意見交換会が開催されており、当面は、喫緊の課題である「人口減少、少子・高齢化」をテーマとしています。

 今後も会議資料などを公開していきますので、北陸財務局HPをご参照ください。

■ 関連リンク
北陸財務局「北陸地域連携プラットフォーム」 (http://hokuriku.mof.go.jp/kouhou/platform.html



ページの先頭へ戻る