ニュースリリース

株式会社福井キャピタル&コンサルティングの設立について

平成27年7月1日

 株式会社福井銀行(頭取 林 正博)は、本日(平成27年7月1日(水))、子会社「株式会社福井キャピタル&コンサルティング(以下、「福井C&C」という。)」を設立しましたのでお知らせいたします。

 現在、福井銀行は、株式会社地域経済活性化支援機構(以下「機構」という。)との間で締結しました「『福井県における観光による地域活性化』に関する連携協定」に基づいて、観光活性化ファンドの組成に向けた手続きを進めております。

 今回設立いたしました福井C&Cは、GP(無限責任組合員)として上記観光活性化ファンドの運営・管理機能としての役割を担うことを予定している他、中小企業のお客さまの創業・成長・経営改善などのライフステージに応じたコンサルティング業務を福井銀行と一体となって実践していく役割を担ってまいります。

 福井銀行は、新中期経営計画「Create Chance Create Future」に基づいて、より付加価値の高い総合金融サービスの提供を通して、地域経済の発展に積極的かつ永続的に貢献してまいります。

子会社の概要
商号 株式会社福井キャピタル&コンサルティング(略称 福井C&C)
本社所在地 福井市照手1丁目2番17号
資本金 50,000千円
決算期 3月末
株主構成 福井銀行95% 株式会社福銀リース5%
主な業務
  1. 投資事業有限責任組合の運営(GP機能)
  2. 経営コンサルティング
  3. その他付帯または関連する業務
設立日 平成27年7月1日

掲載されている情報は、発表日時点でのものであり、その後予告なしに変更となる場合がございます。また、予測不能の事態の発生や各種環境の変化等により、実際の結果が記載内容と異なる場合もございます。あらかじめご了承ください。



ページの先頭へ戻る