ニュースリリース

本部組織の改編について

平成27年3月20日

 株式会社福井銀行(頭取 伊東忠昭)は、下記のとおり本部組織の改編を行いますので、お知らせいたします。

  1. 改編の目的  営業支援機能ならびに企画機能の強化と地域経済活性化へのさらなる取組強化を主たる目的に次のとおり本部組織の改編をいたします。
    今回の改編では、営業支援本部、企画本部を新設し、より高度で強力な営業支援機能の発揮と営業の環境・態勢を整備する企画機能の強化を図り、本部・営業店が一体となった営業力やリレーションシップバンキング機能強化の実現を図ってまいります。
  2. 主な改編内容
    • (1)営業支援本部の新設
      従来の営業グループ(新たに営業支援グループという)と融資グループ(新たに融資支援グループという)を営業支援本部に融合し、それぞれの経験とノウハウを結集することにより、より高度で強力なお客さま支援および営業店支援を実現させます。
    • (2)企画本部の新設
      従来の経営企画グループ、事務企画グループ、経営管理グループを企画本部に融合し、経営資源を適切かつ迅速に配分することにより、中長期的経営戦略に基づいた営業の環境・体制を整備します。迅速な意思決定のため行内外情報の分析を行う「情報支援チーム」と、地域活性化をリードするための「地域創生チーム」を経営企画グループに新設します。
    • (3)営業支援グループの強化
      営業グループを営業支援グループに名称を変更し、営業支援に特化したグループになります。営業グループの中には、「法人営業支援チーム」、「本部渉外チーム」、「海外支援チーム(旧法人営業チーム海外支援室からの昇格)」、「個人営業支援チーム」を設け、それぞれのチームの役割を明確にし、お客さま、営業店のニーズに沿った本部渉外活動を実践していきます。
    • (4)経営企画グループの強化
      経営企画チーム、ブランド戦略室、人事企画チームを有していた経営企画グループ内に前述のとおり「地域創生チーム」、「情報支援チーム」を新設、「経営管理チーム」を融合し、より有機的な組織として、企画案の策定と迅速な意思決定による実践を図っていきます。合わせて「ブランド戦略チーム(旧ブランド戦略室からの昇格)」による対外、行内発信を強化していきます。
  3. 実施日 平成27年4月1日(水)
  4. 組織図 別紙PDF

掲載されている情報は、発表日時点でのものであり、その後予告なしに変更となる場合がございます。また、予測不能の事態の発生や各種環境の変化等により、実際の結果が記載内容と異なる場合もございます。あらかじめご了承ください。



ページの先頭へ戻る