ニュースリリース

プロジェクトチームの創設について

平成27年10月30日

 株式会社福井銀行(頭取 林 正博)は、中期経営計画「Create Chance Create Future」に掲げた取組みを強化・スピードを加速させることを目的として、経営企画グループ内に「チャネル戦略プロジェクトチーム(以下、「チャネル戦略PT」という)」及び「ダイバーシティ推進プロジェクトチーム(以下、「ダイバーシティ推進PT」という)」の2つのプロジェクトチームを創設しますので、お知らせいたします。
 上記2つのプロジェクトチームは、それぞれの分野での戦略立案に特化し、環境の変化に応じた迅速な意思決定を通じて、組織対応のスピードアップを実現します。

  1. プロジェクトチームの概要
    目的 人員
    チャネル戦略PT
    【チャネルの進化】
    • ・今後の人口やマーケットの変化、お客さまのライフスタイルの変化に合わせて、より利便性の高い店舗網、チャネル網の戦略立案を行い、攻めの営業体制を構築します。
    • ・お客さまの利便性を高め、安心してご来店、ご相談いただけるよう、店舗の建て直しや移転等を計画します。
    • ・職員がお客さまと接するリアルな店舗と、ATMやインターネットバンキングといった非対面チャネルとの連携も強化します。
    2名
    ダイバーシティ推進PT(※)
    【人財の強化】
    • ・若手職員の積極登用、女性職員の活躍、ベテラン職員の経験の活用をより一層進め、職員がさらに「働きがい」を実感できるような人財強化策や働き方改革に関する企画立案を行います。
    • ・特に女性職員の活躍については、女性活躍推進法の施行を目前に控え、女性職員の声を幅広く採り入れて、より働きやすい環境の整備を行います。
    2名
    ※ ダイバーシティとは多様な人材を積極的に活用しようという考え方を言います。
  2. 発足日 平成27年10月30日(金)
  3. 組織図 別紙PDF

掲載されている情報は、発表日時点でのものであり、その後予告なしに変更となる場合がございます。また、予測不能の事態の発生や各種環境の変化等により、実際の結果が記載内容と異なる場合もございます。あらかじめご了承ください。



ページの先頭へ戻る