ニュースリリース

PPP/PFI・公的資産マネジメント・地方創生支援セミナー開催について

平成27年8月7日

 株式会社福井銀行(頭取 林 正博)は、北陸財務局、株式会社日本政策投資銀行とともに、福井県内の地方公共団体、金融機関、民間事業者等のみなさまを対象としたPPP/PFI(注)の推進、公的資産マネジメントの支援および地方創生に向けたセミナーを開催しますのでお知らせいたします。
 国・地方ともに厳しい財政状況の中で、昨今ますます深刻化する公共施設の老朽化問題等へ対応していくためには、PPP/PFI等による民間ノウハウや民間資金の活用が重要と考えられます。政府の「日本再興戦略」では、今後10年間でPPP/PFIの事業規模を12兆円に拡大することが目標として掲げられています。また、政府の「まち・ひと・しごと創生総合戦略」においても、国公有財産の最適利用の観点も踏まえつつ公共施設等の集約化やPPP/PFIの活用を推進することの重要性が謳われています。
 当セミナーは、政府の最新の施策動向も踏まえつつ、PPP/PFIを取り巻く環境や具体事例などをはじめ、民間ノウハウや民間資金の活用による公共施設再構築等を通じた地方創生の推進に役立つ情報発信を行うべく、開催いたします。

日時 平成27年9月8日(火)13:30~16:30(予定)
場所 福井銀行本店 5階講堂
福井県福井市順化1丁目1番1号
内容
  • (1) 「まち・ひと・しごと創生基本方針2015」について、公的施設等を活かした地域活性化・地方創生について
    内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局
  • (2) PPP/PFIと公有資産マネジメント
    (株)日本政策投資銀行 PPP/PFI推進センター 課長 足立慎一郎
  • (3) 国公有財産の最適利用を通じたまちづくりへの支援(エリアマネジメント)
    北陸財務局
  • (4) 公共施設等総合管理計画とその展開
    東洋大学経済学研究科(公民連携専攻)特任教授
    兼 (株)日本政策投資銀行 地域企画部 参事役 五十嵐誠
対象者 福井県内の地方公共団体、金融機関、民間事業者等
参加費 無料
定員 100名
募集方法 参加申込書」記載の宛先に、FAXにて8月28日(金)までにお申込みください
主催 (株)福井銀行、北陸財務局、(株)日本政策投資銀行
後援 福井県

(注)PPP(Public Private Partnership:パブリック・プライベート・パートナーシップ)とは、行政主体による公共サービスを、行政と多様な構成主体との連携により提供していく新たな考え方。民間委託、PFI、指定管理者制度、民営化、地域共同、産学公連携等を含めた公民連携手法の総称。
PFI(Private Finance Initiative:プライベート・ファイナンス・イニシアティブ)とは、公共施設等の建設、維持管理、運営等を民間の資金、経営能力および技術的能力を活用して行う新しい手法。

掲載されている情報は、発表日時点でのものであり、その後予告なしに変更となる場合がございます。また、予測不能の事態の発生や各種環境の変化等により、実際の結果が記載内容と異なる場合もございます。あらかじめご了承ください。

Adobe Readerをダウンロード

PDF(Adobe Acrobat形式)の文書を見るには Adobe Reader が必要となります。Adobe Readerはアドビシステムズ社より無償で配布されています。
Adobe および Acrobat、PDFはアドビシステムズ社の商標です。



ページの先頭へ戻る