ニュースリリース

「タイへの進出支援業務におけるジェイ・ウィル・グループとの業務提携」について

平成27年6月30日

 株式会社福井銀行(頭取 林 正博)は、ジェイ・ウィル・グループの株式会社ジェイ・ウィル・インターナショナル(本社:東京都 代表 佐藤 雅典)およびJ-Will International (Thailand) Co.,Ltd.(本社:バンコク 代表 新名 孝至)と業務提携いたしましたので、下記のとおりご案内いたします。
 同グループは、日本国内の投資家の資金を日本企業に提供することにより、地域経済の活性化・企業の再生に資することを目的とするファンド運営会社である株式会社ジェイ・ウィル・パートナーズを中心に6社(※1)で構成され、企業や事業に対して様々な金融ソリューションを提供しております。
 本件は、同グループが今年1月にタイのバンコクに設立した現地法人J-Will International (Thailand) Co.,Ltd.を通じて、お客さまのタイ進出における各種サポートを目的として、業務提携契約を締結するものです。
 福井銀行では、昨年11月に開所しましたバンコク駐在員事務所におけるサポート体制の更なる充実を図り、今後もタイを中心としたASEAN地域における事業展開を支援してまいります。

  1. 提携日  平成27年6月30日
  2. 株式会社ジェイ・ウィル・パートナーズについて
    (1)所在地
    東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビルディング
    (2)設立
    平成15年4月21日
    (3)資本金
    1億円
    (4)従業員数
    51人(平成27年4月1日現在)
    (※1)6社とは、株式会社ジェイ・ウィル・コーポレーション、株式会社ジェイ・ウィル・パートナーズ、株式会社ジェイ・ウィル・アドバンス、株式会社ジェイ・ウィル・東短投資顧問、株式会社ジェイ・ウィル・インターナショナル、ジェイ・ウィル・インターナショナル(タイランド)カンパニー・リミテッド。

掲載されている情報は、発表日時点でのものであり、その後予告なしに変更となる場合がございます。また、予測不能の事態の発生や各種環境の変化等により、実際の結果が記載内容と異なる場合もございます。あらかじめご了承ください。



ページの先頭へ戻る