ニュースリリース

債権の取立不能のおそれ及び業績予想の修正に関するお知らせ

平成27年4月30日

会社名 株式会社 福井銀行
代表者名 代表執行役頭取 伊東 忠昭
(コード番号8362 東証 第一部)

Ⅰ.債権の取立不能のおそれについて

 当行の取引先である下記2社に対する債権について取立不能又は取立遅延のおそれが生じましたのでお知らせいたします。

  1. 当該取引先の概要
    (1)商号 江守グループホールディングス
    株式会社
    EMORI ASIA
    HOLDINGS PTE.LTD.
    (2)所在地 福井市毛矢1丁目6番23号 2 Shenton Way #08-01,SGX Centre 1 SINGAPORE 068804
    (3)代表者氏名 江守 清隆 小林 哲夫
    (4)資本金 1,794百万円 155百万USドル
    (5)事業の内容 総合商社 ケミカル・電子材料販売(アジア地域統括)
  2. 当該取引先に対する債権の種類及び金額  貸出金 13,416百万円(平成27年4月29日現在)
  3. 当該取引先に生じた事実及びその事実が生じた年月日  平成27年4月30日付で江守グループホールディングス株式会社が東京地方裁判所に対し、民事再生手続き開始の申立てを行ったことにより、同社及び同社の子会社であるEMORI ASIA HOLDINGS PTE.LTD.に対する債権について取立不能又は取立遅延のおそれが生じたものです。
  4. 当該事実が当行の業績に及ぼす影響  上記2社に対する債権合計のうち、担保等により保全されていない部分106億円につきましては平成27年3月期において損失処理を行います。

Ⅱ.平成27年3月期 業績予想の修正について

1.業績予想の修正

 平成26年11月7日に公表しました平成27年3月期(平成26年4月1日~平成27年3月31日)の業績予想を下記のとおり修正いたしましたので、お知らせいたします。

(1)平成27年3月期(平成26年4月1日~平成27年3月31日)の連結業績予想

(金額単位:百万円)

  経常収益 経常利益 当期純利益 1株当たり当期純利益
前回発表予想(A) 45,300 11,500 7,100 29円78銭
今回修正予想(B) 48,500 5,900 2,200 9円22銭
増減額(B)-(A) 3,200 △5,600 △4,900  
増減率 7.0% △48.6% △69.0%  
(ご参考)前期実績 48,247 14,376 7,443 31円24銭

(2)平成27年3月期(平成26年4月1日~平成27年3月31日)の単体業績予想

(金額単位:百万円)

  経常収益 経常利益 当期純利益 1株当たり当期純利益
前回発表予想(A) 38,000 10,600 6,800 28円52銭
今回修正予想(B) 40,900 5,100 2,100 8円80銭
増減額(B)-(A) 2,900 △5,500 △4,700  
増減率 7.6% △51.8% △69.1%  
(ご参考)前年同期実績 39,660 12,793 6,843 28円73銭
2.業績予想の修正理由

 当行単体では、有価証券関係損益が当初見込みを上回ったことから、経常収益は前回発表予想を上回りましたが、江守グループホールディングス株式会社等に対する債権の取立不能のおそれが生じたことから、貸倒償却引当費用が当初見込みより96億円増加し、経常利益及び当期純利益は前回発表予想を下回る見込みであります。
 なお、配当につきましては、平成26年11月7日公表いたしました、1株につき期末2円50銭(年間5円)の配当予定に変更はありません。
 連結業績予想の修正理由も単体の修正理由によるものです。

※業績予想につきましては、本資料の発表日現在において入手可能な情報に基づき作成したものであり、実際の業績は今後様々な要因によって異なる結果となる可能性があります。

掲載されている情報は、発表日時点でのものであり、その後予告なしに変更となる場合がございます。また、予測不能の事態の発生や各種環境の変化等により、実際の結果が記載内容と異なる場合もございます。あらかじめご了承ください。



ページの先頭へ戻る