ニュースリリース

債権の取立不能又は取立遅延のおそれに関するお知らせ

平成27年12月15日

会社名 株式会社 福井銀行
代表者名 代表執行役頭取 林 正博
(コード番号8362 東証 第一部)

 当行の取引先である若狭観光開発株式会社が、平成27年12月14日付で大阪地方裁判所に民事再生手続開始の申立てを行ったことに伴い、同社に対する債権について、下記のとおり取立不能又は取立遅延のおそれが生じましたのでお知らせいたします。

  1. 当該取引先の概要
    (1)商号 若狭観光開発株式会社
    (2)所在地 福井県敦賀市公文名80号緑ヶ丘165番地
    (3)代表者氏名 松木 幹男
    (4)資本金 275百万円
    (5)事業の内容 ゴルフ場経営
  2. 当該取引先に対する債権の種類及び金額 貸出金 679百万円(平成27年12月14日現在)
    (連結純資産に対する割合0.5%)
  3. 当該事実が当行の業績に及ぼす影響 上記債権のうち、担保等により保全されていない部分約2億円につきましては、平成28年3月期第3四半期において損失処理を行います。なお、当行が平成27年11月6日に公表いたしました平成28年3月期通期の業績予想に変更はありません。

掲載されている情報は、発表日時点でのものであり、その後予告なしに変更となる場合がございます。また、予測不能の事態の発生や各種環境の変化等により、実際の結果が記載内容と異なる場合もございます。あらかじめご了承ください。



ページの先頭へ戻る