ニュースリリース

公益財団法人 福井銀行教育福祉財団の平成28年度春の支援事業実施について

平成28年4月15日

公益財団法人 福井銀行教育福祉財団

 公益財団法人 福井銀行教育福祉財団(理事長 林 正博)は、平成28年度の事業のひとつとして、福井県内の児童養護施設及び児童自立支援施設の合計6団体に対し、高等学校へのご入学お祝い金の寄贈を行いましたのでご連絡いたします。

  1. 贈呈対象先 福井県内の「児童養護施設」及び「児童自立支援施設」の合計6団体に対して、高等学校へのご入学お祝い金分(計18名)として総額54万円を寄贈いたしました。
  2. 公益財団法人 福井銀行教育福祉財団の概要
    • (1)名称
      公益財団法人 福井銀行教育福祉財団(事務局:株式会社福井銀行)
    • (2)設立日
      平成12年3月24日
    • (3)事業の目的
      • ・学校における教育機材の整備充実に対する援助
      • ・社会福祉団体等における福祉機材の整備充実及び福祉活動に対する援助
      • ・その他この法人の目的を達成するために必要な事業
    *当財団は、福井銀行の役職員で構成していた任意団体「保堂会」が設立母体となって財団法人を設立し、平成25年10月より公益財団法人福井銀行教育福祉財団に名称を変更いたしました。
  3. その他
    • ・春の支援事業(ご入学お祝い金)は、平成20年より実施を続けております。
    • ・秋には、福井県内の学校教育関係団体及び社会福祉関係団体への支援事業を、平成12年より実施しております。

掲載されている情報は、発表日時点でのものであり、その後予告なしに変更となる場合がございます。また、予測不能の事態の発生や各種環境の変化等により、実際の結果が記載内容と異なる場合もございます。あらかじめご了承ください。



ページの先頭へ戻る