ニュースリリース

「緑の募金」への寄附金贈呈式についてのご案内

平成28年3月17日

 株式会社福井銀行(頭取 林 正博)は、公益社団法人福井県緑化推進委員会(理事長 関 孝治氏)に対し、「緑の募金」として寄附金100万円の贈呈式を下記のとおり行いますのでお知らせいたします。
 この募金額は、平成27年11月から12月まで取扱いした「森もり定期預金」の募集総額50億円の0.02%相当額になります。本定期預金は、「ふくぎんの森づくり活動」の実施に併せ、お客さまと福井銀行が力を合わせて「地域貢献および環境保全」を支援することを目的として募集した商品です。本定期預金は寄附金のご負担がなく、お預入れいただくことで環境保全活動にご参加いただけることから、大変ご好評をいただきました。

  1. 日時 平成28年3月22日(火) 10:00~
  2. 会場 株式会社福井銀行 本店3階応接室(住所:福井市順化1丁目1-1)
  3. 贈呈式
    (1)参加者
    公益社団法人 福井県緑化推進委員会 理事長 関 孝治氏
    株式会社 福井銀行 代表執行役頭取 林 正博
    (2)内容
    ・福井銀行から緑化推進委員会へ寄附金贈呈(100万円)
    ・緑化推進委員会から福井銀行へ感謝状授与

 今回の寄附金は、各種緑の募金事業(地域緑化、環境緑化、森林・里山のボランティア活動支援、子どもたちの森林体験学習等)に役立てられます。
 福井銀行では、「教育」「環境」「歴史・文化」に対する取組みを3つの柱とする「CSR推進の基本方針」を定めております。今後もお客さまの環境保全への貢献を後押しする商品のご提供を通して、豊かな自然環境の保全に努めてまいります。

掲載されている情報は、発表日時点でのものであり、その後予告なしに変更となる場合がございます。また、予測不能の事態の発生や各種環境の変化等により、実際の結果が記載内容と異なる場合もございます。あらかじめご了承ください。