福井銀行のESG活動

福井銀行のESGに対する活動について

国連が提唱するSDGs(持続可能な開発目標)の達成に貢献するとともに、ESG(環境・社会・ガバナンス)に関する社会的課題の解決に積極的に取り組むことで、地域社会の持続的な発展に貢献してまいります。

取組み

  1. 2002年
    • ペーパーリサイクルへの取組み開始
  2. 2005年
    • クールビズの取組み開始
  3. 2008年
    • 環境配慮型企業向け銀行保証付き「エコ私募債」の取扱い開始
  4. 2009年
    • エコ活動およびコスト削減運動

      コピーカウンター量、電気料、電話料、消耗品費、備品費の削減。

  5. 2010年
    • ウォームビズの取組み開始
  6. 2012年
    • 省エネ設備の導入
    • 太陽光発電設備の導入

      2012年に新築開店した「さくら通り支店」では、屋上へ太陽光発電設備を設置し、LED照明をロビーやATMコーナー、外灯に採用しております。

  7. 2013年
    • タブレットを活用した取引推進(ペーパーレス)
    • 「ふくぎんの森づくり活動」開始

      近年、地域温暖化や自然破壊といった環境問題が顕著化しており、今後も地域とともに歩む企業として、地域の環境保全に積極的に取り組んでいく必要があると考え、森林整備活動実施に至りました。

    • ミニディスクロージャー誌、ディスクロージャー誌のCRMペーパー使用

      2013年6月よりミニディスクロージャー誌、ディスクロージャー誌にCRMペーパーである「里山物語」を使用。

      「里山物語」とは、国産間伐材を最大限活用することで、日本の森林保全に貢献する環境配慮用紙のこと。「里山物語」の代金の一部寄付金としてNPO法人を通じ、里山で活躍する社会的意義の高い団体を支援します。里山の生物多様性、さらには人の心をつなぐ社会活動にも貢献します。

  8. 2016年
    • テレワーク導入(移動に伴う温室効果ガスの削減)
    • 福井駅前周辺「おもてなしガム取り大作戦」参加
  9. 2018年
    • 開発途上国への展開支援におけるJICAとの業務提携
    • 通帳不発行型口座「ふくぎんWeb口座」

      通帳を発行しない普通預金口座のため、ペーパーレスで環境に優しい取組みです。

    • 福井銀行グループSDGs宣言制定
  10. その他
    • COOL CHOICE賛同
    • 海岸清掃活動
    • 食と農林水産業の振興に関する連携協定締結
    • 21世紀金融行動原則に加盟(環境省)
    • 日本の森を守る地方銀行有志の会への参画