お知らせ

「民法の一部を改正する法律」を踏まえた各種規定の改定について

当行では、2020年4月に施行される「民法の一部を改正する法律」を踏まえ、従来からの取扱内容等を明確にするため、2020年4月1日より各種規定の内容を改定いたします。
なお、改定後の新規定は、改定前よりお取引きいただいているお客さまにも適用されますのでお知らせいたします。
主要な改定事項ならびに改定する規定につきましては以下をご覧ください。

1.規定の変更に関する条項の追加・修正

(1)改定の内容

規定が変更されることがある旨および規定が変更される際の手続きを明確にするよう、以下の内容を規定に追加、または既存の条項を以下の内容に修正いたします。

規定の変更

この規定の各条項その他の条件は、法令の変更、金融情勢の状況の変化その他相当の事由があると認められる場合には、民法第548条の4の規定に基づき、変更できるものとします。なお、変更を行う旨および変更後の規定の内容並びにその効力の発生時期は、当行ウェブサイトへの掲載または店頭表示による公表その他相当の方法で周知します。

(2)改定される規定

預金等共通規定 ふくぎんネット利用規定
当座勘定規定 Web口座振替受付サービス利用規定
譲渡性預金規定 福井銀行 口座開設アプリ利用規定
キャッシュカード規定 「一括請求Assist」ソフトウェア使用約款
デビットカード取引規定 iica JCBカード 規定集
FUKUGIN LOAN CARD規定 ふくぎんVisaデビットカード会員規約
振込規定 福井銀行 WEB口座開設利用規定
代金取立・割引手形・譲渡担保手形預り規定 福井銀行アプリ利用規定
定額自動送金サービス利用規定 福井銀行ジュラチック王国支店
(インターネット支店)ご利用規定
夜間金庫規定 福銀宝くじサービス規定
入金袋利用規定 目的預金専用貯蓄預金口座取引規定
デイパックサービス利用規定 (外貨)預金等共通規定
全自動貸金庫規定 インターネット(外貨)預金共通規定
貸金庫・簡易保護箱規定 外貨定期預金(為替特約付)規定
保護預り規定 外国送金取引規定
福銀テレホン振替・振込サービスご利用規定 外貨普通預金自動積立サービス規定
福銀ファームバンキングサービスご利用規定 <福井銀行>外為WEBサービス利用規定
福銀ファクシミリサービス(一括データ伝送)規定 外国送金取引規定(福銀)外為WEBサービス版
<ふくぎん>インターネットパソコンサービスご利用規定 金お預り証書に関する規定の追加条項
福銀テレホンサービス・ファクシミリサービス利用規定 各種ローン規定
<ふくぎん>事業者応援ネットバンキング「快速ねっと」ご利用規定 各種カードローン規定
ペイジー・口座振替受付サービス利用規定

2.定期預金の満期前解約に関する明確化

(1)改定の内容

定期預金については満期日前の解約が制限されていることに関し、よりわかりやすい記載に変更いたします。

例:期日指定定期預金規定

変更前 変更後
4.利息
(1)~(4) 略
  • (5)当行がやむをえないものと認めてこの預金を満期日前に解約する場合および預金等共通規定第6条第5項によりこの預金を満期日前に解約する場合には、その利息は、預入日から解約日の前日までの日数について次の預入期間に応じた利率(小数点第4位以下は切捨てます。)によって1年複利の方法により計算し、この預金とともに支払います。
(略)
5.(預金の解約、書換継続)
(新設)
この預金の全部もしくは一部をを解約するときまたは書替継続するときは、当行所定の払戻請求書に届出の印章により記名押印してこの通帳とともに当店に提出してください。
4.利息
(1)~(4)略
  • (5)この預金を第5条第1項により満期日前に解約する場合および預金等共通規定第6条第5項によりこの預金を満期日前に解約する場合には、その利息は、預入日から解約日の前日までの日数について次の預入期間に応じた利率(小数点第4位以下は切捨てます。)によって1年複利の方法により計算し、この預金とともに支払います。
(略)
5.(預金の解約、書換継続)
  • (1) この預金は、当行がやむを得ないと認める場合を除き、満期日前の解約はできません。
  • (2)この預金の全部もしくは一部をを解約するときまたは書替継続するときは、当行所定の払戻請求書に届出の印章により記名押印してこの通帳とともに当店に提出してください。

(2)改定される規定

期日指定定期預金規定
自由金利型定期預金(M型)規定
自由金利型定期預金(大口定期預金)規定
変動金利定期預金規定
おまとめ積立定期預金規定
財産形成預金・財形住宅預金規定
財形年金預金規定
外貨定期預金規定
インターネット外貨定期預金規定
インターネット積立定期預金規定

3.成年後見人等の届出に係る改定

(1)改定の内容

預金者が後見制度の対象となった場合の届出義務については、すでに預金等共通規定に定めていますが、預金者の後見人等が法定後見制度の対象となった場合にも届けていただくよう預金等共通規定を改定いたします。

預金等共通規定

変更前 変更後
3.成年後見人等の届出
  • (1)家庭裁判所の審判により、補助・保佐・後見が開始された場合には、ただちに成年後見人等の氏名その他必要な事項を書面によってお届けください。
(2)~(5)略
3.成年後見人等の届出
  • (1)家庭裁判所の審判により、補助・保佐・後見が開始された場合には、ただちに成年後見人等の氏名その他必要な事項を書面によってお届けください。預金者の成年後見人等について、家庭裁判所の審判により、補助・保佐・後見が開始された場合も同様にお届けください。
(2)~(5)略

(2)改定される規定

預金等共通規定
譲渡性預金規定
(外貨)預金等共通規定
インターネット(外貨)預金共通規定

以上