お知らせ

「復興特別所得税」に関するお知らせ

「東日本大震災からの復興のための施策を実施するために必要な財源の確保に関する特別措置法」が2011年11月30日に成立したことを受け、2013年1月1日より「復興特別所得税」が課されることとなります。
2013年1月1日から2037年12月31日までの25年間に渡り、所得税額に対し2.1%の付加税が課されるというものです。
本税制により、金融商品から生じる所得に対しても課税されることになります。
詳しくは下記リーフレットをご覧ください。