融資取引の種類

お使いみちに応じたお借入れ方法がございます。
融資取引には手形貸付、手形割引、当座貸越、証書貸付などの種類がございます。

使いみちに応じて異なるお借入れ方法の例

短期借入金

手形貸付 借用証書として銀行宛に約束手形を振り出していただくことでお借入れを行う方法です。
手形割引 商取引に基づいて受領された約束手形、為替手形を銀行が買取ることにより、お借入れを行う方法です。
当座貸越 貸越極度額を定めて、その範囲内で繰返しお借入れを行う方法です。

長期借入金

証書貸付 借入金額、資金使途等の借入要項を表示した金銭消費貸借契約証書(借用証書)を銀行に差し入れていただきお借入れを行う方法です。

お問い合わせ

0120-291-552 サービス番号/3 1
※音声に従ってサービス番号を入力してください。

受付時間/平日9:00~17:00(銀行休業日を除く)
または、お近くの福井銀行まで、お気軽にお問い合わせください。