頭取メッセージ

日頃より福井銀行グループをお引き立ていただき誠にありがとうございます。 株式会社福井銀行 頭取 林 正博

地域金融機関を取り巻く環境は、金融緩和政策の長期化、異業種の銀行業への参入、基盤地域の人口減少、少子高齢化の進展など、先行きが不透明かつ厳しい状況が続いています。一方で、福井県では、中部縦貫自動車道の整備や北陸新幹線の県内延伸などの交通網の整備により、ビジネス環境が大きく変化していくことが見込まれます。

このような激動の環境下において短期間で組織力を向上させるべく、当行は期間1年の短期経営計画『「企業理念」の実現に向けて(第2章)』を策定し、「地域とともに、お客さまとともに、次の100年の礎をつくる期間」として、経営基盤の確保と強い経営体制の構築を目指し、各施策に取り組んでおります。

また、持続可能な社会の実現に向け、2021年9月に「福井銀行グループサステナビリティ基本方針」を策定し、「TCFD」提言への賛同を表明しました。サステナビリティへの取組みは当行グループのみならず、お取引先企業にも有益であると考え、地元企業へ広げる取組みを行っています。お客さまと一体となって、銀行業を通した地域の「持続可能な地域社会の実現に向けた取組み」を推進してまいります。

みなさまには、今後ともより一層のご支援、ご愛顧を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

2022年1月