インターネットバンキング
「ふくぎんネット」

よくある質問(FAQ)

住宅ローン・無担保証書貸付ローン

一部繰上返済できる金額について教えてください。

「期間据置方式」と「期間短縮方式」とで一部繰上返済できる金額は異なります。

期間据置方式(元利均等返済のみ)
1円からお申込みいただけます。(1円単位)
期間短縮方式
ボーナス返済の有無により一部繰上返済できる金額は異なります。
  • お手元に「証書貸付ご返済予定表」をご用意いただきますと、よりスムーズにお手続きできます。(紛失されているお客さまは無料にて再発行いたします。フリーダイヤル0120-291-326までお電話ください)
●期間短縮方式における一部繰上返済できる金額の例
【ボーナス返済をご利用でないお客さまの場合】
一部繰上返済できる最小金額は1か月分のご返済元金です。
繰上返済希望日の翌月のご返済元金から1か月単位で合計した金額が一部繰上返済できます。
  • ご返済元金とは、毎月の約定返済金額からお利息を控除した金額です。「証書貸付ご返済予定表」にてご確認ください。
  • 繰上返済希望日の引落しは、通常どおりのご返済金額と一部繰上返済金額を引落しさせていただきます。
【ボーナス返済をご利用で、ボーナス返済月の間隔が6か月のお客さまの場合】
一部繰上返済できる最小金額は6か月分のご返済元金です。
繰上返済希望日の翌月のご返済元金から6か月単位で合計した金額が一部繰上返済できます。
  • ご返済元金とは、毎月の約定返済金額からお利息を控除した金額です。「証書貸付ご返済予定表」にてご確認ください。
  • 繰上返済希望日の引落しは、通常どおりのご返済金額と一部繰上返済金額を引落しさせていただきます。
【ボーナス返済をご利用で、ボーナス返済月の間隔が6か月でないお客さまの場合】
一部繰上返済できる最小金額は12か月分のご返済元金です。
繰上返済希望日の翌月のご返済元金から12か月単位で合計した金額が一部繰上返済できます。
  • ご返済元金とは、毎月の約定返済金額からお利息を控除した金額です。「証書貸付ご返済予定表」にてご確認ください。
  • 繰上返済希望日の引落しは、通常どおりのご返済金額と一部繰上返済金額を引落しさせていただきます。

このFAQはお役に立ちましたか?

-->
関連する質問

このカテゴリのその他の質問

繰上返済
固定金利

よくある質問全体からさがす

お問い合わせ先

サービスについて

0120-291-552

  • 音声に従ってサービス番号を入力してください。
  • ふくぎんネットの操作方法・その他について/サービス番号 1 3
  • インターネット投資信託・外貨預金の操作方法について/サービス番号 1 4
    受付時間/平日9:00~21:00・土日祝日9:00~17:00 (12月31日~1月3日および5月3日~5月5日を除く)
  • インターネット投資信託・外貨預金の資産運用商品について/サービス番号 2 3
    受付時間/平日9:00~17:00(銀行休業日を除く)
  • ふくぎんネットの緊急利用停止について/サービス番号 1 3
    受付時間/24時間・365日

ローン繰上返済・固定金利特約について

0120-291-326

受付時間/平日9:00~17:00(銀行休業日を除く)

ホームページからも受付けております。
ご回答は翌営業日以降となりますので
ご了承ください。